2018年7月18日(水)開催【LINEリサーチ ティータイムセミナー 『はじめてのスマホ調査』】のレポートをお届けします。アパレル、食品、教育、マーケティングなど、他業種からご参加いただきました。参加者の感想については一番下に記載しております。スマホ時代の調査とは?調

昨今、世界的に注目されているシェアリングエコノミーに関して、今回はC to Cのシェアリングサービスにフォーカスを絞り調査を実施しました。当ブログではその調査結果についてご紹介します。 ◆Summary◆①フリマ以外のC to Cシェアサービスの利用経験率は低く、普及はこれ

パッケージの嗜好性調査は、商品の売れ行きを左右する重要な調査です。パッケージを作成する時、以下のような悩み事はありませんか?悩み事・パッケージの方向性を見定めてデザイン案の範囲を絞りたい。・選ばれたパッケージの方向性の根拠を確認したいLINEリサーチ ライトコ

ニーズ調査は、商品の開発・改善を行う際にかかせません。ニーズ調査をする時、以下のような悩み事はありませんか?悩み事・現在使っている商品やその理由を把握したい・ニーズ調査のヒントになる生活状況をピンポイントに把握したいLINEリサーチ ライトコースでは、希望する

このブログでは、LINE Research Platform × 博報堂共同研究プロジェクト『若者インサイトラボ』の調査結果を発表しています。今回は2017年10月4日~14日に大学生3年生と修士1年生を対象に実施したインターンシップに関する調査についてご紹介します。 ◆Summary◆①サマーイ

■他社アンケートモニターに登録してないフレッシュサンプルが豊富 LINEリサーチのモニター組織「LINEアンケート」への登録者は、約70%が他のアンケートモニターに登録をしていないユーザー。 調査慣れによる回答者バイアスを回避することができ、より一般消費者に近いデー

1日で多くの回答データを回収 LINEリサーチのアンケートは、お友だちと日常的にやり取りしているLINEのプッシュ通知で配信されます。 そのため、調査対象者が気づきやすく、またスマートフォンに特化したユーザーインターフェースにより、回答しやすいつくりとなっています

■アクティブモニター数 383万人※ LINEリサーチ保有のモニターは、スマートフォンモニター組織としては国内最大規模を誇ります。 LINEリサーチの公式アカウントであるLINEアンケートの友だち登録者は約1080万人にのぼります。 ※アクティブモニター数は2018年1月時点での数

■スマートフォン時代に対応したモニター組織「アクティブなネット利用者の実態」の調査結果を見てみると、 日常生活の中でスマホのみしか利用をしないスマホオンリーユーザーが半数近くにのぼります。一般消費者の生活ツールはPCからスマートフォンへ比重を移しているといえ

今回は、いよいよ開催まで残り1,000日を切った、2020年に東京で開催されるオリンピック/パラリンピックについて調べました。その結果をご紹介します。 ◆Summary◆①オリンピックまでまだ3年の2017年10月。すでに7割の人が“楽しみ”②経済効果を期待する一方で、テロの

ランキングは、紙面や番組のネタとして好まれる人気コンテンツです。ランキングを作成する時、以下のような悩み事はありませんか?悩み事・希望の条件でアンケート対象者を集めたい(男女、年齢など)・数日以内に結果が欲しいLINEリサーチ ライトコースでは、希望する対象者

昨年に引き続き、今年もハロウィンの実態について調査を行いました。その結果をご紹介します。◆Summary◆①ハロウィン市場は頭打ち?②今年のハロウィンも、女性が中心③「おうちで」「家族と」の傾向がより強まる④来年は、更に縮小傾向か①ハロウィン市場は頭打ち?昨年に

LINEリサーチでは、スポット型の簡易アンケートに適したライトコースのメニューを新しく追加いたしました。《ライトコース》とは調査会社を通さず、フォーマットに沿った調査ファイルを提出するだけで調査を実施でき、実施後は簡単な集計データ・グラフを取得できます。より

包丁・鍋などのキッチン用品、製菓用品、カミソリやビューティーケア用品といった、1万点以上ものアイテムを日本および世界各地へと展開している貝印株式会社様。今回、LINEリサーチをご利用いただいたマーケティング部の方々にお話をお伺いしました。普段どのような調査を行

「世界の患者さんへ新しい治療薬を提供する医薬関連事業」と「健康な人をより健康にする製品を提供するニュートラシューティカルズ関連事業」の両輪で、革新的で創造性に富んだ製品の研究開発、生産、販売を行っている大塚製薬株式会社様。そのニュートラシューティカルズ事

 調査データの引用・転載ついて調査データの引用・転載の際は、必ず「出典:LINEリサーチ」と明記いただけますようお願いいたします。引用・転載先がWebページ(メディア/ブログ等)である場合、該当ブログ記事のURLをリンクしてご掲載ください。なお、報道関係者様による引

今回は60歳~74歳で、スマホを使いこなす高感度層を対象に、LINEの使い方を調べました! ◆Summary◆ ①スマホを使いこなす高感度層のプロフィール。スマホ歴は約4年、普段の交流グループは家族、友だち、+αの約3種類が平均! ②LINEの利用はすでに2~3年。スタンプ

このブログでは、LINE Research Platform × 博報堂共同研究プロジェクト『若者インサイトラボ』の調査結果を発表しています。 今回は2017年7月10日~11日に実施した「フェイクニュース」に関する調査について全3回でご紹介する記事の最終回です。 ※リンク→第1回記事、第2

このブログでは、LINE Research Platform × 博報堂共同研究プロジェクト『若者インサイトラボ』の調査結果を発表しています。 今回は2017年7月10日~11日に実施した「フェイクニュース」に関する調査について全3回でご紹介する記事の2回目です。 ※リンク→第1回記事、第3

このブログでは、LINE Research Platform × 博報堂共同研究プロジェクト『若者インサイトラボ』の調査結果を発表しています。 2017年7月10日~11日に実施した「フェイクニュース」に関する調査について全3回でご紹介していきます。今回は第1回です。 ※リンク→第2回記事、