こんにちは!
LINEサポーターズ事務局です。

今回は、ポケモンGOがリリースされて2週間後の8月5日から15日にかけて行った「ポケモンGOに関する10万人アンケート」の結果ご紹介第2弾です。
第1弾をまだお読みでない方は、よろしければ第1弾もお読みください!
 
②ポケモンGOプレイ開始後の変化
「今ポケモンGOを遊んでいる」と回答された方に、プレイを開始してから起こった変化についてきいてみました。

トレーナーレベルが高ければ高いほど、つまり、ポケモンGOをより長く深く遊んでいる人ほど、
・よく外を出歩くようになった
・歩きスマホが増えてしまった
・他のスマホゲームをする時間が減った
という傾向が見られました。

身体を動かす機会が増えるのは健康にはいいことですね!
でも、歩きスマホ中の不注意による事故にはくれぐれも気をつけましょう……。
ポケモンGOプレイ開始後の変化
③捕まえたポケモンの種類数
ポケモンGOを「今遊んでいる」「遊んでいたがもうやめた」方に、これまでに何種類のポケモンを捕まえたかについてもきいてみました。

捕まえたポケモンの種類数を都道府県別にみてみると、以下のような結果になりました。
捕まえたポケモンの種類数
種類数が一番多い東京都は一番少ない秋田県の約1.5倍となっています。
人口の多い地域や人口密度の高い地域のほうがポケストップもたくさんあって捕まえたポケモンの種類数も多くなるかと思いきや、そうとも言い切れないおもしろい結果となりました。

今回の結果はいかがでしたか?
LINEサポーターズではこれからもどんどんアンケートを実施していきます。
ぜひご協力をよろしくお願いいたします!
都道府県別捕まえたポケモンの種類数
◆LINEサポーターズとは?
LINEユーザーの方なら誰でも無料で登録することができ、オンラインアンケートへの回答や、実際にお会いしてのインタビューに参加していただくことができます。オンラインアンケートは、LINEで回答するだけで参加可能。回答すると、スタンプや着せかえの購入など色々なものに利用できる「LINEポイント」が獲得できます。

会員登録はこちら

------------------------------------
【調査について】
・実施時期 2016年8月5日~15日
・LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
・有効回収数=106,511s
・性別年代構成比を市場にあわせてウェイト調整
------------------------------------