こんにちは!
LINEサポーターズ事務局です。

今回は、先日実施した『年末年始の過ごし方』についての結果をご紹介します。

①2015年⇒2016年 年末年始にする予定のこと
一番多いのは、「年越し蕎麦を食べる」で、次いで「お雑煮を食べる」でした。

その他、特徴的な点としては、
LINEを使っている中学生は「新年の挨拶をLINEで送る」が特に高いです。

また、
お年玉をあげるのは「学生以外の20代以上」
お年玉をもらうのは「中学生~学生まで」
という傾向がはっきり出ています。

大学を卒業すると、お年玉をもらう立場から、あげる立場に切り替わるようです。
LINE BLOG_繧ッ繧吶Λ繝廟20160223-01

②新年の挨拶の送り方
LINEを使っている人で、
「年賀状またはLINEで新年の挨拶メッセージを送る予定」の人に、その内訳をきいてみました。

年賀状で挨拶を送る人と、LINEで挨拶を送る人の割合は、ほぼ半分ですね
※下記の比較から
LINEだけ + LINEのほうが多いが紙の年賀状も少し送る予定
   ↑↓
年賀状だけ + 年賀状
のほうが多いがLINEも少し送る予定

更に細かく見ると、
LINEだけで新年の挨拶を送る人は、全体で2割くらいという結果です。

特に多いのは、学生(37%)、学生以外の20代(30%)、高校生(22%)となりました。
そのうち、学生は、「LINEのほうが多いが、紙の年賀状も送る予定」もあわせると8割になります。
LINE BLOG_繧ッ繧吶Λ繝廟20160223-02



③お年玉の金額
お年玉をあげる予定の人に、『何歳の方に、いくらあげる予定か』を聞いてみた結果がこちらです。
小学校低学年までは2,000円くらいで、高学年になると4,000円台に。
中学生になると、5,000円を超えてくるようです。
また、高校生以上になるとぐっと金額が上がっている様子がわかります。

LINE BLOG_繧ッ繧吶Λ繝廟20160223-05

今回の結果、いかがでしたか?
意外な結果はありましたでしょうか? 
これからも、LINEサポーターズではいろいろなアンケートを実施していきます。
ご協力よろしくお願いいたします

------------------------------------
【調査について】
・実施時期 2015年12月17日~21日
・LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
・4,537s回収
・性別年代構成比を市場にあわせてウェイト調整
------------------------------------