高校生たちは「夏」といえば何を思い浮かべるでしょうか?夏だからこそやりたいこと、行きたい場所、聴きたい曲、食べたいもの…みんなそれぞれこだわりがあるのでは。そこで今回は高校生にとっての「夏」の楽しみを、さまざまな角度からご紹介します!


main

◆Topics◆

1.夏のやりたい&行きたい!DKは「彼女」と「夏祭り」、JKは「遊園地」と「ショッピング」など「友達と楽しみたい」派が多い?
2.夏に食べたいものトップはJK・DKともに「アイスクリーム」!
3.「夏」の飲み物は、王道の「ラムネ」で決まり!
4.夏に聴きたい曲1位はJKDKともにMrs. GREEN APPLEの「青と夏」

1.夏のやりたい&行きたい!DKは「彼女」と「夏祭り」、JKは「遊園地」と「ショッピング」など「友達と楽しみたい」派が多い?

graph_1

まずは高校生たちに「今年の“夏”にやりたいこと、行きたいところは?」という質問をしてみました。すると、DKの1年生&2年生は「彼女を作る」、「夏祭りに行く」がそろって1位と2位に!彼女と一緒に夏祭りに行きたいと考えているDKが多いのかもしれませんね。一方JKの1年生&2年生は1位が「遊園地・テーマパークに行く」、2位が「街歩き・ショッピングに行く」という結果に。「彼氏を作る」はランク外でした。

また、JKの1年生では、3位に「友達の家でお泊まりをする」がランクインしており、JKはDKと比べ友達と一緒に楽しみたい派が多い様子。 そのほか、DKの1年生のみ「プールに行く」が4位にランクイン。JKは2年生と3年生で「ダイエットをする」が上位に入っています。3年生になると、JKDKともに「受験勉強する/夏期講習に行く」が1位で、約半数を占めています。夏を思い切り楽しめるのは1年生&2年生のうちかもしれませんね。


2.夏に食べたいものトップはJK・DKともに「アイスクリーム」!

graph_2

「“夏”に食べたいものといえば?」という質問をすると、JK・DKともに1位から5位まで、全て同じ結果となりました!1位は王道の「アイスクリーム」、2位は「かき氷・シャーベット」3位は「冷やし中華」、以降「そうめん」「スイカ」と続き、夏の風物詩といえる食べものがずらりと並んでいます。中でも1位の「アイスクリーム」と2位の「かき氷・シャーベット」は、DKよりもJKの方がそれぞれ1割ほど多い結果が出ています。特にJKは、冷たくて甘いものが大好きなんですね。

6位以降では、JKとDKに差が出ています。DKでは、ひんやりフードだけではなく「うなぎ」や「ラーメン」がランクインしているのが特徴。暑い時期こそガッツリ食べて、暑さに負けないスタミナをつけているのかもしれません。JKでは、冷やしきゅうりやとうもろこしなど、夏野菜がランクイン。夏らしくさっぱりとしたものも食べたくなるようですね。


3.「夏」の飲み物は、王道の「ラムネ」で決まり!

graph_3

食べ物の次に、「“夏”の飲み物といえば?」という質問をしてみました。するとJK・DKともに「ラムネ」が1位。特にJKに人気が高く、4割以上の人が「ラムネ」と回答しています。JKの2位は、「麦茶」がランクイン。ノンカフェインでミネラルも豊富で夏にもぴったりですね。また、JKでは、5位が「カルピス」、8位が「レモンスカッシュ」というように、甘くてさわやかな夏らしい飲み物がランクインしています。一方DKでは、2位が「スポーツドリンク」、3位が「麦茶」でどちらも同じくらいの割合で選ばれています。ほかにも、JKで10位の「コーラ」はDKには人気で5位という結果でした。今もファンが多い「タピオカドリンク」は、JK・DKともに、夏の飲み物としてはランク外 という結果でした。



4.夏に聴きたい曲1位はJKDKともにMrs. GREEN APPLEの「青と夏」


graph_4

高校生たちに「夏に聴きたい曲」を聞いてみました。JK・DKともにMrs. GREEN APPLEの「青と夏」が堂々の一位に!ポップなメロディーラインに乗せた親しみやすい歌詞で、高校生の夏にぴったりの曲といえそうです。2位のゆず「夏色」は、1998年の曲。20年以上も夏の曲として多くの人に親しまれています。どちらも聴くと思わず夏のシーンを思い浮かべてしまう、元気いっぱいのさわやかな歌声が魅力ですね。3位の「夏祭り」ですが、こちらは1990年にJITTERIN'JINNが発売した曲。2000年にWhiteberryがカバーをし、夏のイベントなどで使われたことで長く親しまれているようです。また、アイドルでは、JKで嵐の「Summer Splash!」が3位、DKで乃木坂46の「裸足でSummer」が5位にランクインしています。

いかがでしたか?彼女と夏祭りや花火大会に出掛ける、友達とワイワイはしゃぐ…令和の高校生たちにとっての「夏」は青春ど真ん中。Withコロナに負けずに、夏を楽しみましょう。

-----
LINEリサーチでは500万人を超える豊富なモニターによりテーマごとに様々な調査が可能です。スマートフォン調査をお考えの場合は、お気軽にご相談・お問合せください。

【調査について】

LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
調査対象:高校1年生~3年生 男女
実施時期:2020年6月8日~9日
有効回収数:1043サンプル
※性別年代構成比を市場にあわせてウェイトバック

【調査データの引用・転載について】

調査データの引用・転載の際は、必ず「出典:LINEリサーチ」と明記いただけますようお願いいたします。引用・転載先がWebページ(メディア/ブログ等)である場合には、該当ブログ記事のURLをリンクしてご掲載ください。

報道関係者様による引用の場合、利用・掲載状況の把握のため報道関係のお客様からのお問い合わせまでご連絡いただけると幸いです。