こんにちは!今年のクリスマスは平日ですが、皆さんはどんなご予定ですか?
今回はクリスマスの過ごし方について、調査を実施しました。
2年前の調査結果との比較も交えてご紹介します。


①やっぱりクリスマスはいつも通り?

  全体結果として「いつも通り自宅で過ごす」が51%、「仕事やアルバイト」が19%でクリスマスもいつもと変わらず過ごすという方が約7割を占める結果になった。また、「ホームパーティをする」が25%、「イルミネーションやツリーを見に行く」が8%、「飲みに行く/ファミレスに行く」が6%で約4割はアクティブにクリスマスを楽しむ層も一定数みられた。

グラフ①_2


②ライフステージで変化する過ごし方

  年代別で見た時に「いつも通り自宅で過ごす」は50代は30代に比べて+12pt上がった。「ホームパーティをする」は逆に50代は30代に比べて-14pt下がる結果に。ライフステージが上がるにつれ、クリスマスの過ごし方にも変化がみられた。

グラフ②


③20代独身の「クリぼっち」がじわり増加!?

  2年前に実施した20代独身男女への調査と今回も同じ内容で聴取した。
  男女ともに仕事や一人で過ごす「クリぼっち」は2年前と変わらず「恋人、好きな人」や「家族」、「友達」と過ごすよりも多く、今年のクリスマスは平日であることが影響したのか男性では+6pt、女性では+4ptという結果になった。

グラフ③

性別や年代で多様な過ごし方をしているクリスマス、今回の結果はいかがでしたか?皆さんも素敵なクリスマスをお過ごしください。

----------------------------------
【調査について】
  • LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
  • 調査対象:日本全国 10歳以上の男女
  • 実施時期:2018年11月22日~30日
  • 有効回収数:422,402サンプル
  • 性別年代構成比を市場にあわせてウェイトバック
----------------------------------
※グラフ・数表は小数点第1位を四捨五入し整数表記
----------------------------------

【調査データの引用・転載について】

調査データの引用・転載の際は、必ず「出典:LINEリサーチ」と明記いただけますようお願いいたします。引用・転載先がWebページ(メディア/ブログ等)である場合には、該当ブログ記事のURLをリンクしてご掲載ください。

報道関係者様による引用の場合、利用・掲載状況の把握のため報道関係のお客様からのお問い合わせまでご連絡いただけると幸いです。

【LINEリサーチについて】

『リサーチノート』はLINEリサーチが運営する調査メディアです。LINEリサーチでは500万人を超える豊富なモニターによりテーマごとに様々な調査が可能です。スマートフォン調査をお考えの場合は、お気軽にご相談・お問合せください。

▼LINEリサーチに関する資料のご請求はこちら▼
document_request

▼LINEリサーチでの調査や調査に関するご相談はこちら▼
inquiry_form